FXの魅力に迫る




nr現在、オアンダが非常に人気になっているの は魅力があるからなのです。

FXとは: FXの魅力は、トレードの手数料が安いことです。トレードの手数料というのは、外貨をトレードのする場合にFX会社に払う手数料のことです。

一般の外貨預金の場合は、1ドルあたり手数料が1円くらいであるのに対して、FXのトレードの手数料は、ほとんどのFX会社では無料に設定しています。手数料の実質的なものといわれているスプレッドを入れても、手数料は1ドルあたり1銭~10銭くらいと、他の外貨投資に比較しても非常に安くなっています。

FXの魅力は、リスクが株と比べて少ないことです。FXは、株のトレードと比べて特徴的なのは、小さい為替の値動きということです。つまり、リスクを株に比べて低くすることができます。

たとえば、株は価値が1億円になったり、全く価値がなくなったりと、非常に値動きが大きいものです。しかしながら、FXは通貨をトレードするため、1ドルが10円になったりあるいは1万円になったりするようなことはありません。

FXの魅力は、24時間トレードが可能ということです。外国為替というのは、外国の通貨と日本円、あるいは違った2国間の通貨をトレードすることをいいます。この外国為替のトレードは、インターバンク市場というところで行われます。

インターバンク市場は、取引所が具体的にあるということではなく、世界各国の証券会社や銀行などが、インターネットを使ってトレードを行っています。このインターバンク市場は、東京だけでなく、ニューヨーク、パリ、ロンドンなど、50ヶ所以上あります。

そのため、世界のどこかで昼夜を問わず24時間トレードが行われており、ほとんどの取引会社が休日になる土日や祝日以外、基本的に24時間毎日トレードすることができます。

FXの魅力は、資金が少ない金額でも大きなトレードが可能であるということです。資金が少ない金額でも、FXではレバレッジで大きなトレードをすることができます。少ない金額でも、証拠金として自分の資本金を担保として預けると、その資本金の最大では数百倍の金額のトレードを行うことができます。

レバレッジをかけるとこのことを呼んでいますが、レバレッジの上限が取引会社によって決まっています。レバレッジというのは、株の信用取引などにおいてもかけることができますが、3倍の上限などFXに比較して小さく、大きなレバレッジが可能なのはやはりFXの魅力でしょう。レバレッジの高い事で有名なもう一つの業者がBinary 88です。こちらも要チェックです!


兼業トレーダーとは、本業の仕事があり、それと並行しながら、株式投資などをおこなっている人たちです。

専業ではないので、もちろん、取引に費やせる時間は限られています。また、平日の昼間などは、もちろん、本業の仕事があったりします。時間の制約が大きいという点が、一番の問題だといえるのです。

しかし、夜間や早朝などの時間を利用すれば、取引をおこなうことはできます。そのため、深夜に集中して取引をおこない、大きな利益を出している人もいるのです。株式投資にしろ、為替取引にしろ、少しでも相場が変動すれば、稼ぐチャンスはあるのです。夜間の相場の変動を利用すれば、兼業トレーダーでも、大きく稼ぐことは可能なのです。

また、FX取引などは、夜間に集中しておこなう人も多いです。FX取引は、レバレッジを利用しているため、少ない自己資金で大きな取引をおこなうことが可能です。そのため、兼業トレーダーでも、集中してFX取引をおこなえば、大きく稼ぐことは可能になるのです。

さて、兼業トレーダーの場合、長期取引に徹する人も多いのです。デイトレーダーのように、短期間に売買するのではなく、株価などが下がっていて、買いやすい水準となった時に、成長の見込める銘柄の株などを購入し、それが値上がりした時に、売却するのです。これについては、1日とか2日とかいった短いスパンではなく、半年や1年といった長いスパンでみることが必要です。こういった長期取引ならば、時間的な制約の多い兼業トレーダーでも、じっくりと取り組むことができるのです。

そして、為替取引についても、FX取引のような短期的な取引ではなく、金利の高い外貨預金などを利用して、大きく稼ぐことも可能です。この場合も、時間的な制約の影響を受けることは少ないでしょう。どんな通貨についても、比較的安いと思われる瞬間があるのです。そういった好機を見逃さないようにすれば、兼業トレーダーでも、長期的なスパンで稼ぐことができるのです。

兼業トレーダーの場合、本業の仕事の収入もあります。そして、その収入を元手にして、大きく稼ぐこともできるのです。本業の仕事があれば、経済的な心配は少なくなります。そのため、精神的にも余裕が生まれます。また、投資についても、冷静に判断できるようになります。そして、兼業トレーダーとして稼いだ収入は、老後の生活や、子どもの教育資金、そして、住宅の購入など、長い人生において、大いに役に立つようになるのです。